2012.06.19

商品へのリンクは、ありません。

台風上陸中。
みなさんご無事ですか?

20120617_181453

わたしのベランダにある
バラの鉢植えに滞在中の
こちら
カマキリも無事に台風をやりすごしました。

さてさて
昨日のホッチキス。

20120619_165033

こうなっておりまして

20120619_165158

そして


20120619_165346


それからそれから


20120619_165540

そうして


20120619_165943

こうなるわけです。

奥行き7センチまで対応可能。
箱の組み立てにも使えます。

ホッチキス名は
「ホッチくる」。
再生プラスチックを利用しているので
色がイマイチだと思われますが
機能は◎。


ホッチキスが上の写真の向きだと
針は
下の写真の上側のようになります。
ちょっと写真がマズかったですね。

20120618_154533

もうすぐ
ホッチキスの連打が始まります。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012.06.18

針は内側?外側?

昨日は
思いがけない晴天の中
久々に車のハンドルを握っていました。

シートの位置を調整するとき
アクセルに足をかけて
見ず知らずの人を慌てさせました。
(普通は
 ブレーキペダルを
 きちんと踏み込めるかどうかで
 位置を決めますよ。
 わたしが妙なだけです)。

ふう。

車の運転は
相変わらず楽しくて
肝が浮いちゃっているのが
自分でもよ〜くわかりました。
(つまり
 浮ついた気分で運転。
 短距離で
 となりには家人がいてくれたので
 これでも冷静に運転していたほうなんだけど。
 それが証拠に
 アクセルを
 ちょっとしか踏みませんでした)。

調子にのって
そこから先も運転しようと思わないところが
自分でもエライと思う。
でも
もう少し普段から乗ってみようかと。
生きてるうちに
一度はポルシェに乗る予定だから。


さて
ただいま悩み中は


20120618_155748

左のホッチキスは
『金魚読本』を中とじで製本するために
買ってきました。
先日見つけた便利グッズより
使い勝手が良さそうだったので。
(ホッチキスを
 増やしたくなかったし
 色が気に入らないけれど
 軽いところは気に入りました)。

早速使ってみて
ちょっと悩むのは


20120618_154533


どっちにしたら良いのやら。
普通は下だと思うけれど
読む人に針先を向けているような
そんな気がして。
でも
外に針先を向ける方が
あぶないか。

子供の頃
工作をするのに
ホッチキスで
思うように紙をとめられず
イライラしたものです。

20120618_191544


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012.06.16

作業作業。

わたしのつくった
きんぎょたちに
もれなくついてくる
『金魚読本』。

作品名の由来や
見立て等等
書いております。

いつも
紙を2つに折って
ピラピラしているほうを
ホッチキスでとめる
袋とじ製本しているのですが
(あ
 雑誌の袋とじとは違うので
 切り開いても
 なんにも出てきませんよ)
ここ最近
本の厚みと
ありがたいことに冊数が増えてます。

こうなってくると
取り扱いが少々大変に。

そこで
紙の真ん中を閉じる
平とじに変更しようと
プリンターと四苦八苦。
ページ設定等
間違えながら
ようよう理解できた模様。

理解は出来たし
出来上がりはスリムになって
うれしい。

新しいホッチキスが必要になる模様。

これ以上ホッチキスは要らないんだけど
と思っていたら
ホッチキスではなく
もっとコンパクトなものを買い足すだけで
対応できることが判明。
明日探しに出かけよう。

あんまり大雨になりませんようにclover

| | コメント (0) | トラックバック (0)