2012.11.09

パテ三昧。

本日歯科。
1本の歯のために
4種の型取りをしました。

パテも色々。
噛み合わせの型取りには
少し熱いプラスチック状の板をカミカミ。
(わたし
 だいたい様子はわかっているので
 驚きはしませんが
 これは事前に患者さんに伝えないと。
 冷たいパテが続いた後に
 熱いものって
 結構びっくりすると思うのよ。)

固まって外される時は
苦痛アリ。
顔にもパテ。

わたしのきんぎょも
こんな苦痛を
味わっているのかしらん。
もう少し
大事に扱わないといけませんね。

自前の歯が
持っていかれるかと思いました。

さて
ワンフェスまであと93日。
明日は土曜日
でも休みにあらず。

それではみなさん
明日もどうぞお元気でclover

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.08.08

歯です。

一昨日
どこで何が起こったのか
奥歯が崩落いたしました。

は?
いや
シャレではなく
本当に「はぁ?」です。

先週歯科にて
「虫歯もとりあえず見当たらないようなので」
などと言われたばかりの
わたしの口中に
一体何が?!

翌日(つまり昨日)
歯科へお電話すると
なんとまあ
担当の先生が電話をとってくれるという
ナイスタイミング。
しかも
あれほど塞がっていたはずの予定が
「今日の2時だったら
 ぼく
 空いてます」とのこと。

早速予約して出かけました。

しくしくしく。

先生も
まさかの崩落に
少し動揺が見られました。
でも
やさしいわたしは
そこに突っ込みを入れる事無く。
先生は
かなり必死に黙々と1時間
治療をしてくれました。


結局
虫歯でした。
表面が薄くなっていたので
力が加わって崩落したとのこと。
ただ
激痛が走っての崩落ではなかったので
神経に虫歯が触る寸前。
「痛くなってからではないので
 まだよかったです。」と
先生いわく。

頑張って削ったから
神経は今のところ温存できてるけれど
痛くなったら痛み止めを飲んで
しのいで下さいと。
(神経は
 抜かない方が歯にも良いのでね)。
「でも
 もし痛みが続くようだったら
 ご連絡ください。
 ぼくが診られるよう
 都合もつけますから。」と。
(わたしが通っているのは
 とても大きな歯科なので
 他に先生もたくさんいらっしゃます。
 でも
 わたしは
 とことん同じ先生に診てもらいます)。


昨日は片側だけ
ふくれた顔で
それでもご飯は食べてました。
今日も時折痛みますが
たぶん大丈夫。

まるで
趣味のような歯科通い。
虫歯作りは
趣味じゃないですっ!
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.06.27

時に「ためらい」は禁物。

過日の土曜日。
外食をいたしまして。
レジにて清算後

急に胃痛が走りました。

このような胃痛は
十中八九
「何かイケナイものを食べた場合」。

変な汗が出そうです。

ええと
こういうときは
まず
「相手を把握することだ!」
という判断が
正しいかどうかさておき。

食べたものを思い出すこと数秒。

ひとつだけ
味に疑問を持った食材を発見♪

幸い大した量ではない。
「我が胃袋よ。
 恐るるに足らず。
 気にせず消化するがよい」と
思ったのが
よかったのか。

少しして
胃袋の中が
「ぷちん」と
ハジケタ感じがして
痛みは消え去りました。

めでたし
めでたし。

そこから数日後
県内に食中毒警報が発せられました。

あのとき
同じメニューを食されたみなさま
無事だっただろうか。

これをごらんのみなさまは
くれぐれも
ご注意ください。
おかしなものは
口にしないこと!
食べない勇気も時には必要です。
(わたしが言っても
 あんまり説得力ないかも?)


食後に出会ったのは

Dsc_0007

「ブンカッキー」。

海に生息している「カキ」が
体のメインとなっております。
個人的に
無理矢理なところが大好き♪
「カキ」も
あたると怖い食べ物ですが
わたしは
あたっても
ちっとも平気。
生ガキ大好き!
でも
いつだって1人で食べるには
多い量で販売されているので
かなり残念に思います。
(家人は食べられないのでね。
 わたしは昔
 マラソン大会に出た時
 ゴール後に食べ放題だった
 焼きガキを
 じゃんじゃん人にとってもらって
 21ほどいただきました。
 ちゃんと走りましたよ
 10キロ。)

というわけで
みなさん
生レバーの食べ納めもいいけれど
食中毒には気をつけて下さいねclover

| | コメント (4) | トラックバック (0)